勝つためのレシピ

勝つためのレシピ勝つためのレシピ

光文社新書 著者:平石貴久出版社:光文社サイズ:新書ページ数:189p発行年月:2001年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)プロ、アマを問わず、数々のトップアスリート、トップチームのコンディショニングに携わってきた著者による、勝つための身体と心づくり。トップアスリートたちは何を食べ、何を飲み、強くなっていくのか?また、そこからアスリート以外にも応用できるノウハウとは何か?戦いの現場に身を置く著者ならではの実践的栄養学を、スポーツの現場で生まれた数々のエピソードとともに解説。もはやコンディショニングはビジネスマンの常識。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 柏レイソルのチームコンディショニング/第2章 室伏広治選手の闘い/第3章 プロ野球界のスーパーアスリートたち/第4章 慶応義塾大学ラグビー部の復活/第5章 サプリメントを効果的に摂る/おわりに 医者の養生【著者情報】(「BOOK」データベースより)平石貴久(ヒライシタカヒサ)1950年生まれ。慈恵医大卒。医療法人社団貴生会理事長、東京六本木・平石クリニック院長。柏レイソルのチームドクターとして選手の健康管理や勝つためのコンディショニングを担当。清原和博、高橋由伸、古田敦也、松井稼頭央、松坂大輔など、多くのトップアスリートやプロチーム、企業・大学のスポーツクラブの健康管理や技術指導を行う。数々のアーティストのコンサートドクターとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97298077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。