味噌のレシピ60

味噌のレシピ60味噌のレシピ60

いつもの料理がこんなに変わる! 著者:上村泰子出版社:日東書院本社サイズ:単行本ページ数:127p発行年月:2007年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)日本の伝統的な調味料の代表、味噌。味噌汁や煮物などの日本料理はもちろんですが、実は、和・洋・中を問わずいろいろな料理に使える万能調味料なのです。味噌のおいしさがたっぷりと味わえる料理から、ほんのちょっとの隠し味でいつもの味わいを変えるレシピまで、四季の食材に合わせて紹介します。【目次】(「BOOK」データベースより)春の味噌レシピ(新じゃがと豚肉の味噌煮/牛肉のアスパラ巻き白味噌バター ほか)/夏の味噌レシピ(豚肉の香り味噌焼き/ピリカラ肉味噌のレタス包み ほか)/秋の味噌レシピ(秋さばの味噌煮/さんまのゆず味噌漬け焼き ほか)/冬の味噌レシピ(だんだん味噌かつ/鶏の味噌から揚げ ほか)/味噌のあれこれ(味噌汁の基本/四季の味噌汁 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)上村泰子(カミムラヤスコ)女子栄養短期大学卒業後、病院栄養士、調理師学校講師、国内外での料理研修を経て、株式会社フード・アイを設立。30年以上にわたり、企業やレストランのフードコンサルティング、メニュー開発をはじめ、新聞、雑誌、広告、講演会などで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ライフスタイル> 料理> 和食・おかず
さらに詳しい情報はコチラ≫

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97298124

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。